読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Android Studioでアプリ開発!

Androidアプリ開発初心者の備忘録です。

Android Studioを日本語化する方法

導入 Tips

Android Studioを日本語で使いたい

Android StudioはGoogleが開発しています。そして、メニューから何から全て英語です。そんなもんだと言われればそこまでですが、少しでも使いやすいように日本語で使いたいものです。
調べてみたらそれほど手間をかけずに日本語化する方法があったので、以下に残しておきます。

1.日本語化リソースをダウンロードする

yuuna/IDEA_resources_jp · GitHub にアクセスし、ZIPファイルをダウンロードします。
f:id:jolene:20140720152320p:plain

2.日本語化リソースファイルを lib フォルダにコピーする

ダウンロードしたZIPファイルを解凍すると [resources_jp.jar] というファイルができます。このファイルを [Android Studio.app/lib] フォルダにコピーします。

f:id:jolene:20140720153309p:plain
Finderを開いて [アプリケーション] をクリック。[Android Studio.app] を右クリック。[パッケージの内容を表示] をクリック。

f:id:jolene:20140720153314p:plain
[Android Studio.app] フォルダ一覧が表示されるので、[lib] フォルダを選択し、[resources_jp.jar] ファイルをコピーする。

3.日本語化されたことを確認する

Android Studioを再起動して、メニューが日本語化されていればOKです。f:id:jolene:20140720154036p:plain

まとめ

日本語化リソースファイルを一つ、所定の位置にコピーするだけで簡単にAndroid Studioを日本語化することができました。完全に日本語化されたわけではありませんが、少しでも使いやすい環境になったことは確かです。

Android StudioではじめるAndroidプログラミング入門

Android StudioではじめるAndroidプログラミング入門

初歩からわかるAndroid最新プログラミング 増補改訂版

初歩からわかるAndroid最新プログラミング 増補改訂版

広告を非表示にする